TOP水辺不動産について水辺生活ブログお問い合わせ
大阪の水辺にある物件だけを紹介する不動産サイト
水辺不動産 Powered by みんなの不動産
こだわり検索 不動産の持つ特徴をアイコン化しています。ワンポイントにこだわった検索ができます。
REAL ESTATE 物件詳細
水辺不動産について
水辺生活ブログ
みんなの不動産
 
詳細検索 いくつかの特徴をクロスして検索することができます。
価格帯検索
価格帯検索
価格帯検索
価格帯検索
価格帯検索
表示オプション
賃貸物件のみ検索
エリアマップ エリア別に検索できます。探したい地域を選択してください。

エリアマップ エリア別に検索できます。探したい地域を選択してください。
 
リンク

大阪リアル不動産図鑑
賃貸情報店舗 水辺の物件リノベーションOK
文化財のサカミセで天然酵母パン屋を
お問合番号:10511
河内長野で文化財でもある酒造所の店舗(サカミセ)の再生プロジェクト行っています。現在工事中(2018年9月完成予定)で、完成後、いくつかの店舗に使って頂く予定ですが、その第一弾として、天然酵母を使ったパン屋ができればいいなと考えています。 周辺は河内長野駅から徒歩5分という便利な立地にありながら、高野街道の一画で、天野酒で人気の西條合資会社が中心となり、「フード&クラフト 奥河内コレクション」などのイベントを定期開催し、今では6万人もの人が押し寄せるようになっています。 次の段階として、地域に日常的な賑わいを取り戻すため、2017年春から、構想の核となる場所で酒蔵の旧店舗の再生プロジェクトをスタートさせています。 純米酒と同じく、丁寧に焼き上げられた上質なパンは、地域の人たちはもとより、遠方からも人を惹き付け、観光の目的の一つにも成り得ると期待しています。 また、ここ奥河内と呼ばれるエリアは、金剛山や高野山へと続く背後に豊かな自然を残しており、近年良質な自然の中のサイクリングエリアとしても注目が高まりつつあり、地元もコース開拓やサイクリングマップの充実などに力を注いでいます。そんなサイクリストたちのツアー後の楽しみとして、お酒が飲めるパン屋の登場を夢見ています。 人口が減少し始めた日本で、ご多分に漏れず活気を失いだしたエリアですが、ふさぎ込まず、今既にあるものを活用して、街を次世代に繋ごうというエネルギーがここにはあります。自分の商売繁盛が地域の新しい資産になるという考え方に共感できる方からの問い合わせをお待ちしています。 ※尚、本物件は文化財であるため文化庁と協議しながら修復中で、進捗状況によっては計画が変更になり、区画分けの考え方が変わる可能性があります。また、入居希望者との調整によっても募集区画が今後変更になる可能性があります。
 
河内長野町屋複合店舗プロジェクト
所在地 大阪府河内長野市長野町
交通
南海高野線 河内長野 5分
賃貸面積
68 m2    
賃料
206,000 円 共益費 50,000 円
敷金 - 円 礼金 - 円
敷金 2,060,000 円 礼金 - 円
その他 (保険) 火災保険 (保証会社) 必加入
その他 幕末〜明治初期 その他 仲介
その他 現在、文化財としての修復工事中で、条件が変更になる可能性があります。

平面図(朱線部分)
物件のお問い合わせ先
合資会社マットシティ
メールでお問い合わせ
06-6314-6408
大阪市中央区北浜東1-15 ビル・リバーセンター6階
大阪府知事(2)第54714号
<情報登録日:2018-05-04 12:53:35 >

北側外観(夜景)

北側からの外観

修復工事中の現在

修復前の該当部分

修復中の該当部分

共用エントランス予定の場所

南側を流れる石川